商品先物取引で、原油や穀物などの商品価格の値動きを指数化したものを商品指数といいます。

ですから、原油取引中においては、この商品指数を観測することにより、値動きやグラフにしたチャートを参考に今後の投資計画を立てることができます。

また、商品指数連動型投信という商品もあり、原油などの商品指数の動きに価格が連動する債券などで運用する投資信託のことを言います。

商品指数連動型投信は、原油などの商品指数の上昇益を狙う投資信託として売り出されており、株式や債券とは異なった動きをするのが特徴なので、分散投資の一つにもいいでしょう。

原油に投資をする投資信託は、ヘッジファンドも介入して、かなり値動きが荒くなっています。

リターンを狙うのに良い商品ですが、リスクもまた大きいと考えたほうが無難でしょう。


トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔