投資家たちの思惑通りの原油価格の最高値。皆さん、十分利益は出たでしょうか。

しかし、急騰している市場に投資をするのは相当勇気がいりますが、原油の場合、まだいくまだいくの勢いで、強気に出たもの勝ちのようなチャートとなっていました。

上がれば下がるのを待つというのが投資家としてのスタンスでも、ここのところの原油チャートに関しては、兎に角買って待つことで儲かるといった感じでした。

ただし、やはり気をつけなくてはいけないのは、投資家が損をしないためには、売買チャンスを決めること。

やはり投資家自身のスタンスを守り、無理をしないのが一番です。

原油先物市場は、儲けも大きいけれど、損をするときはあっという間です。

原油投資家の皆さん、損きりラインの設定とチャートを見落とすことはないように。



トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔